『女性特有の症状』鍼灸の得意分野です

女性のカラダはホルモンの影響を受け、卵巣や子宮が働くことにより月経や妊娠が成立します。

また、ホルモンの影響に伴いココロとカラダに大きな変化をもたらします。

女性が女性であるが故に起こる症状、思春期・性成熟期・更年期…また各ライフスタイルにあったケアをさなえ鍼灸院でサポートいたします。

 

思春期

 

8歳~18歳ごろ

思春期に入ると、カラダもココロも発育段階でアンバランな時期

東洋医学では、五行理論の中で、魂、神、意、魄、精の5つの精神作用と、怒り、喜び、思い、憂い、悲しみ、恐れ、驚きの7つの感情作用はカラダと深い関係があり、それらが五臓六腑の機能に強く影響するとしています。ココロとカラダの両者を独自の視点でとらえる東洋医学(鍼灸)は、心身の病を考えるとき、特に心身のアンバランスな状態が出現しやすい思春期の諸症状に有効です。

●思春期の主な症状:

月経困難症(生理痛・生理不順・無月経)、頭痛など

成熟期

 

18歳~48歳ごろ

成熟期のお悩みは、肩こり・むくみ・PMS・生理痛・頭痛です。鍼灸は、肩こり・腰痛などの痛みの症状だけでなく、婦人科疾患・内臓疾患・自律神経疾患・神経疾患などさまざまな症状に有効です。

●成熟期の主な症状: 

肩こり・冷え性・むくみ・不妊症など

 

成熟期妊娠時

20歳~50歳

妊娠中毒症や腰痛、産後の体調管理にも適応することが出来ます。不妊治療にも有効です。

●成熟期(妊娠時)の主な症状:

つわり・逆子・産後の体調不良・育児ノイローゼなど

 

更年期

50歳~60歳

更年期になると卵巣機能が低下することにより、女性ホルモン(エストロゲン)の分泌量が急激に減少していきます。鍼やお灸を使った全身治療によって、自律神経を調え、ホルモンのバランスを調節し、症状を緩和していきます。

●更年期の主な症状:

のぼせ・ほてり・発汗・頭痛・めまい・疲労感・自律神経失調症・更年期障害など

老年期

60歳~

老年期になると体力が低下し新陳代謝が衰えるとともに自然治癒力や各種外来刺激に対する抵抗力が弱くなるため、治療は穏やかなものが求められます。身体に負担のかからない穏やかな治療をご提案していますのでご安心ください。

●老年期の主な症状:

骨粗しょう症・腰痛・膝痛・不眠など

すべての

​世代

●全世代に共通する症状:

精神不安・体質の変化・骨盤・骨格のズレ・腱鞘炎・変形性膝関節症など

 
 
 

さいたま市の女性専門鍼灸院 | 鍼灸・美容鍼

〒331-0821
埼玉県さいたま市北区別所町 1121-6

駐車場有(1台のみ): ご利用の方は予約時にお知らせください。

さなえ鍼灸院

完全予約制

048-667-8168

 

診療時間

平日 9:00~18:00  土曜 9:00~16:00

休診:月・日・祝  ※臨時休診あり

  • Facebook
  • Instagram

Copyright© Sanae Acupuncture & Moxibustion Clinic All Rights Reserved.